ふんわりルームブラで背中に跡がつく!?色素沈着は起こるの?

下着を外した瞬間とっても楽になったり、跡がくっきり残ってしまうという方もいますよね。

140万枚以上売れている人気商品のふんわりルームブラですが、外したら跡が残ってしまったり、色素沈着が起きないか不安になるかもしれません。
ふんわりルームブラはナイトブラの中でも跡がついたり、色素沈着が起こりにくい商品です。
その理由をご紹介します。

ふんわりルームブラは跡が残りにくい理由は?

まず、ふんわりルームブラは普通のブラジャーに比べて、跡が残りにくくなっています。

その理由は下記のとおりです。

  • フロントホックでサイズ調整がしやすい
  • むくみにくい成分が含まれている

ふんわりルームブラはサイズが合わせやすい

[ふんわりの公式画像1]

どんな下着にもいえますが、サイズの合っていないブラを付けていると、跡が残ってしまいます。
当たり前ですが、アンダーがきつめのサイズをつけると跡が残りやすくなります。
かといってアンダーが緩いサイズだと、ずれやすくなるので跡が残りやすくなってしまいます。

特に、女性の胸は生理前後で大きさが変わります。
生理前は胸が張って痛いなんて方もいるかもしれませんね。
生理用のブラを用意しているなんて方もいるでしょう。

ナイトブラのほとんどは、サイズを調整する機能はありません。
なので、胸が張ったとしても同じサイズを我慢して付け続けるか、その間はつけないかしかありません。

生理の間は、特に跡が残りやすいなんて方もいるのではないでしょうか。

しかし、ふんわりルームブラ は、前にホックがついており、サイズを調節することが可能。
他のナイトブラに比べて、サイズを合わせやすくなっているので跡が残りにくくなっています。

ふんわりルームブラを
無料で手に入れるチャンス
キャッシュバックキャンペーンはこちら

ふんわりルームブラはむくみにくい

朝起きたら顔がむくんで、目や頬がパンパンになってしまった。
長時間立ちっぱなしで足がむくんでしまったなんて経験はだれでもあるでしょう。

むくみと聞くと、脚や顔だけに起こるものだとおもっていませんか。
実はむくんでしまうのは、脚や顔だけではなく、体全体で起こります。

むくんだ足でタイトなパンツやブーツを履こうとしても、なかなか履けないですよね。
それと同じで、むくんだ体でブラを着けるとキツつくなるので、跡が残りやすくなってしまいます。

一日で解消できるような一過性のむくみであれば、そこまで気にならないかもしれません。
ですが、体質的にむくみやすい方や、慢性的にむくんでしまう方は、跡が残りがちになってしまうかもしれません。

そんなむくみを解消するには、血行を良くすることが効果的。
シャワーを浴びるよりも湯船に浸かった方が、脚のむくみが取れたなんて経験があると思います。
湯船に浸かると血のめぐりがよくなるので、むくみによく効くんです。

さらに、ふんわりルームブラには「チタン」という血行を良くする成分が含まれています!
スポーツ選手がよくチタンのネックレスをしているイメージはありませんか。
あれは、身に着けることで血行促進効果が得られるのです。

ふんわりルームブラに含まれている成分についてはコチラ

ふんわりルームブラは銀が含まれてる!?気になる成分や素材とは?ふんわりルームブラは銀が含まれてる!?気になる成分や素材とは?

ふんわりルームブラは、血行促進効果をメインとしたブラではありません。
なので、100%むくみがおきないとか、血流が良くなるとまではいきません。
ですが、むふんわりルームブラは、むくみにくい成分が含まれているので、跡が残りにくいナイトブラだといえると思います。

ふんわりルームブラを
無料で手に入れるチャンス
キャッシュバックキャンペーンはこちら