ナイトブラは妊活中も使っていいの?おすすめのナイトブラは?

妊活中でもナイトブラって使って大丈夫なの?
ナイトブラが原因で、妊娠ができないとなったら嫌ですよね。

妊活中にもおすすめなナイトブラを調べてみました。

ナイトブラは妊活中も使用できる?

ナイトブラで産後の形崩れを防止

ナイトブラは、妊活中も使用することができます!
ナイトブラをすることで、妊娠がしにくくなることはまずありません。

妊娠をすると、胸の形が大きくなり形が崩れやすくなります。
バストメイクどころではなくなってしまうので、妊活中がラストチャンスです。
一度、胸の脂肪を正しい場所に寄せることを体に覚えさせた方が、産後のバストメイクもしやすくなります。

崩れる前に綺麗な形に整えてあげることで、産後も胸の形を綺麗に戻しやすくなります。
出産後も綺麗なバストをキープするには、今が大切なので妊活中もぜひ使いましょう。

ただし、不妊外来を利用して本格的に治療を行っている場合は、医師に相談してみた方がいいかもしれません。

ナイトブラは気分の上がるデザインのものを

妊娠するタイミングは人それぞれ。
生理が予定よりも遅れたら、期待と不安で胸がいっぱいになってしまいますよね。

また、周りの友人や知人の方が先に妊娠してしまうと、嫉妬に近い感情を持ってしまう方もいるかもしれません。
自分の思うようなタイミングで子供ができなくて、気分が沈んでしまうこともあるでしょう。
妊活中は、ストレスで滅入ってしまう女性も少なくありません。

そんなとき「次も頑張ろう」と思えるような自分を鼓舞させるナイトブラを一枚持っていると、モチベーションアップにつながります。
次頑張ったらご褒美に可愛いナイトブラを買ってしまおう!と決めてもいいかもしれません。

妊活中のナイトブラは、持っていて気分が上がるものの方がいいでしょう。

ナイトブラはマタニティブラの代わりにも

今ナイトブラを用意しても、妊娠したら使わないし・・・なんて思っていませんか。
ナイトブラは、妊娠中も使用することが可能です。

特に、妊娠初期のように胸の張りを感じるけれど、マタニティブラを購入するには早い・・・なんて時に大活躍。
ワイヤー入りのブラは、妊娠初期の胸の張りには向かないので、締め付けが気になるなんてことも。
しかし、ナイトブラはワイヤーがないので、締め付けもありません。

中には、フロントホックで調節が可能なナイトブラもあるので、胸の張りに合わせてサイズを変えることができます。
妊娠を希望するのであれば、マタニティブラとしても代用可能なものを選ぶと、妊娠中も使えて便利です。

マタニティブラとナイトブラの違いについてはコチラ

妊娠中でも使えるナイトブラの選び方は?マタニティブラの代用できる?

ナイトブラは体の冷えを感じたらつけるのを中止

妊活中にナイトブラをする上で注意したいのは「体の冷え」。
体の血流が悪くなり、子宮の活動が低下してしまうなど、良いことはほとんどありません。

ナイトブラは胸に脂肪を寄せるブラなので、少なからず体を圧迫します。

寒気や内臓の冷えを感じたのなら、その日はナイトブラを着けるのはやめましょう。
また、アンダーバストの跡が消えずに残ってしまうのであれば、つけすぎなので中止しましょう。

体の血行を良くする成分が含まれているナイトブラもあるので、気になる人はそういったものを選ぶといいかもしれません。

ナイトブラは勝負する日は使わない

妊活には影響のないナイトブラですが、「お楽しみをする日」に着けるのはやめた方がいいでしょう。
ナイトブラは、ほとんどのものが脱ぎにくくなっているからです。

無理やり脱がそうとすると生地を傷めてしまうので、劣化につながります。
ナイトブラはバストメイクするブラであって、勝負下着ではありません。

また、ナイトブラは、下から履いて下から脱ぐものが多いです。
旦那さんの目の前で急に、下からブラを脱ぎだしたら、失笑されませんか?
勝負中に、下着がスムーズに着脱ができないと萎えません?
する日にそんな脱ぎにくい下着付けないで・・・・というのが男性の正直な意見だと思います。

妊活中にオススメのナイトブラは?

妊活の強い味方 ふんわりルームブラ

妊活中にナイトブラを使うのなら、ふんわりルームブラがおすすめ。

妊活中は、体の冷えが大敵だと説明しましたよね。
ふんわりルームブラには、チタンやマグネシウムといった血行を良くする効果のある成分が生地の中に含まれています。

体がポカポカまでは言いすぎですが、他のナイトブラよりも体が冷えにくくなるので妊活中も安心して使用することができます。
ショーツもセットで購入できるので、日常使いもしやすいです。
ふんわりルームブラは、冷え性の方でからだを少しでも温めめたいという女性の強い味方なんです。

ふんわりルームブラを
無料で手に入れるチャンス
キャッシュバックキャンペーンはこちら

サイズが不安ならルルクシェルが最強

ルルクシェル

ルルクシェルには、特に血行を良くする効果はありません。
ショーツはないので、上下セットで購入することもできません。

ですが、ルルクシェルなら試着後のサイズ交換ができるのが強み。
思ったより小さかったのでワンサイズ余裕がほしいなんて要望にも応えられます。

試着後も交換できるナイトブラはなかなかないので、かなりアドバンテージがあると思います。

ぶっちゃけふんわりルームブラとルルクシェルは、ナイトブラとしての系統が似てるので迷う方もいると思います。
サクッと紹介するなら、試着後のサイズ交換ができるのがルルクシェルで、店舗があって色が豊富でショーツもおそろいで購入できるのがふんわりルームブラになります。

ルルクシェルを
無料サイズ交換付きで購入
公式HPはコチラ

長く使うならヴィアージュナイトブラ

ヴィアージュナイトブラの効果

妊活だけではなく、妊娠中も長く使いたい!のであれば、授乳期間中もつけられるヴィアージュナイトブラを推します。
ふんわりルームブラやルルクシェルと違って、ホックがないので赤ちゃんを傷つける心配がないのが特徴です。
また、着用感もマタニティブラに限りなく近いので、マタニティブラにチェンジしても違和感が少ないと思います。

ただし、見た目がパッとしないのと、サイズ交換や血行促進効果、ショーツがありません。
デザインに全くこだわりがなく、妊娠後もずっと使えるコスパ重視ならばいいかもしれません。