プロポーション指数とは?

 

今回は身長だけでなく、ヒップやウエストなども考慮した

理想のバストサイズの求め方を紹介したいと思います。

その名もプロポーション指数です!

似た指数にプロポーションインデックス値(PI)というものがありますが

今回とは別のものになります。

計算がかなりややこしいので

メモとペンと電卓を用意したほうがベターです。

ちなみに150センチ前後のミニマムさんが計算すると

驚愕の数値になるので、気を付けてください!

  • プロポーション指数

トップバスト×身長×ヒップ÷アンダーバスト÷ウエスト÷ウエスト

=プロポーション指数

になります。(すべてセンチで計算してください)

計算できましたか?

数値はだいたい4.5くらいが平均で

下回れば下回るほどスタイルが良くないとされています。

身長が高くなればなるほどプロポーション指数の数値が高くなります。

150センチ前後のミニマムさんは数値は4を理想と置き換えてもいいかもしれません。。。

プロポーション指数の理想値も計算して求めることができます。

0.8×身長(m)+A

=プロポーション指数の理想値

Aは年代によって入れる数字が異なります。

Aは

  • 20歳代で3.45
  • 30歳代で3.31
  • 40歳代で3.06
  • 50歳代で2.73
  • 60歳代で2.36
  • 70歳代で1.99

の数字を入れてみてくださいね。

理想のトップバストの求め方は

プロポーション指数の理想値÷身長÷ヒップ×アンダーバスト×ウエスト×ウエスト

=理想のトップバスト

になります