Dカップなのに胸が小さく見える!?その3つの理由とは?

胸の大きさがDカップと聞くと、なんとなく胸が大きいイメージがわきませんか。
胸の谷間ができて、胸元の開いた服を着ているとちょっとドキッとするような・・・

けれど、実はDカップあるんだけど、そこまで胸が大きく見えない・・・なんて悩みを持っている人もいるでしょう。
Dカップと伝えても、胸の大きさを嘘をついているんじゃないかと怪しまれたり、びっくりされたりなんて経験をした人もいるのではないのでしょうか。

Dカップなのに胸が小さく見えるのはなぜ?
その理由について迫ってみました。

Dカップのバストが大きく見えない理由

D65やD70のようにアンダーバストが小さい

Bカップの人は胸が小さくて、Dカップの人は胸が大きい。
なんて先入観をあなたは、もっていませんでしょうか。

BカップやDカップのようなカップを決めているのは、トップバストとアンダーバストの差。
胸の重さや体積を測ってきめているわけではありません。

具体的な数字だとわかりやすくなると思うのですが、

D65の人は、トップバストが83センチ、アンダーバストが65センチになります。

一方、C70の人はトップバストが85センチ、アンダーバストが70センチです。
B75の人はトップバストが88センチ、アンダーバストが75センチです。

バストサイズがD65の人は、B75やC70の女性と胸の大きさはほとんど変わらない、むしろトップバストはちょっと小さくなります。

B75やC70であれば、一般的な女性のバストサイズと変わりませんよね。
Dカップだからといって、大きい胸だとは限らないのです。

ちなみにD65の人はC70が姉妹サイズになります。
姉妹サイズは今のサイズの次に合うサイズと言われているので、C70とD65の人はそこまで胸の大きさに差がありません。

「うそでしょ!?」と思うのであれば、B75やC70のブラジャーを着けてみてください。
ほとんどのメーカーは、その3つのブラはカップの大きさを変えていないので、あなたにも合うはずです。
Dカップのブラジャーを着けるのがどうしてもいやなら、姉妹サイズのC70を着けるのも一つの手です。

ブラジャーの姉妹サイズ、ブラジャーの代用についてはコチラ

姉妹サイズとは?ブラジャーの欲しいサイズがなくても代用できる方法

ちなみに、トップバストが90センチを超えると、「胸が大きい女性」といわれる体型に近くなります。
アンダーバストが65センチの場合は、Gカップでないとトップバストは90を超えません。

Dカップだとしても、アンダーバストのサイズによっては、CカップやBカップの女性よりも胸が小さいことがあるのです。
言い方を変えれば、アンダーバストが小さい人は、胸が大きくなくても大きめのカップになりやすいといえます。

Dカップなのに、胸の谷間ができないという人のほとんどはアンダーが小さいことが大半です。
アルファベッドの順番に惑わされないようにしましょう。

背が高い人はDカップでも胸が大きく見えにくい

胸の大きさは、その人の背丈も影響します。
体の大きさに対して、胸の割合が大きくなれば自然に胸が大きく見えますよね。

背が低ければ、胸が多少小さかったとしても、背丈に対する胸の割合が増えるので大きく見えるでしょう。
逆に背の高い人は、体に対する胸の割合が小さくなるので、胸が小さくみえやすくなります。

150センチの女性のDカップと180センチの女性のDカップであれば、150センチの女性の方が大きく見える傾向にあります。

背丈とバストの関係で面白い数値が、「バスト指数」
身長に対してトップバストの理想の数値が「身長×0.54」だそうです。
仮に160センチの人であれば、理想のトップバストが86センチになるそう。

このように、身長によっても胸の大きさの見え方は変わってきますよ。

離れ胸や垂れ乳など形がよくない

背が高いわけでもなければ、アンダーバストが小さいわけでもない。
けれど、胸の谷間ができない・・・。
なんて女性は谷間ができにくい胸の形をしているのかもしれませんね。

胸と胸の間が離れている「離れ胸」は、そもそも胸と胸が離れているので谷間は作りにくいとされています。

また、バストが重力に負けて垂れてしまっている「垂れ乳」だと、デコルテ部分のボリュームがなくなってしまいます。
ボリュームがなくなってしまうと、寄せてもデコルテが貧相になってしまい、女性らしいきれいな谷間とは程遠くなります。

Dカップの胸が小さく見えるのは、アンダーが小さかったり、背が高くて大きく感じられないことや、離れ胸や胸が垂れてしまったことが原因といえます。

Dカップの胸をDカップらしくさせるには?

ふんわりルームブラがオススメな理由

Dカップなのに、胸が小さく見えるのは恥ずかしい。
Dカップに見えるようなバストサイズにしたいのであれば、ふんわりルームブラがおすすめです。

ふんわりルームブラで離れ乳を解決する

ふんわりルームブラなら、谷間のできない原因の離れ乳も寄せることができます。

ふんわりルームブラで小さな胸を解決する

Dカップでも胸が小さくて谷間ができない・・・なんて方もふんわりルームブラなら谷間を作ることができるかもしれません。

周りから本当にDカップ?なんて言わせないためにも、ふんわりルームブラで理想の谷間を手に入れませんか。

ふんわりルームブラを
無料で手に入れるチャンス
キャッシュバックキャンペーンはこちら